歯 着色汚れ対策

食後にしっかり磨くだけの本格ホワイトニングです。

100名の男性を対象に、「女性の第一印象を左右するパーツ」について回答を求めたアンケート調査によると、1位と2位は、顔とスタイルという予想通りの回答でしたが、それに続いて3位に上げられているのが“歯”でした。

 

 

会話の途中や、笑顔を見せた時に見える歯が黄ばんでいたりすると、清潔感がダウンし、印象が良くないようです。

 

 

やはり、笑顔を素敵に見せて、相手に好印象を与えるためには、歯の白さが重要なポイントとなるのですね。

 

 

ですが、歯の着色汚れの原因となる食べ物や飲み物は身近にあり、毎日きちんと歯磨きをしていても、食べ物や飲み物に含まれる色素が歯にどんどん蓄積されていってしまうもの。

 

 

例えば、使うたびに洗っている湯のみや急須に、いつのまにか茶渋が付いてしまっているのと同じようなことが、歯にも起こってしまうのです。

 

 

そして、普通に洗ってもなかなか茶渋を落とすことができないように、普通の歯磨きで歯の着色汚れを落とすのは難しいことなのです。

 

 

歯のホワイトニングは、歯科クリニックでも受けられますが、自宅で手軽に行える方法として、ホワイトニング効果のある歯磨きを使うのもおすすめです。

 

 

普段から歯のケアを行って、素敵な白い歯を手に入れたいですね。